TOP > CATEGORY > 国内
TOP

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


東京大気汚染訴訟、全面決着へ…原告が和解受諾を回答 

2007年07月02日 ()
社会ニュース * ニュース
自動車の排ガスで健康被害を受けたとして、東京都内のぜんそく患者らが国や都、自動車メーカーなどに損害賠償を求めた東京大気汚染訴訟の控訴審で、原告側は2日午前、東京高裁の和解案を受け入れるとの書面を同高裁に提出した。
 メーカー7社も同日午後、受諾を高裁に伝え、共同見解を発表する。
これにより、訴訟の全当事者が和解に合意。訴訟は提訴から11年を経て、全面決着する。
 2日午前10時30分、原告団の代表が高裁を訪れ、原田敏章裁判長ら3人の裁判官と約30分間にわたって面談し、書面を提出した。
また、原告団の西順司団長ら2人は正午過ぎ、首相官邸を訪れ、安倍首相と面会。西団長が「大気汚染が抜本的に解決されるようお願い致します」と述べると、安倍首相は「裁判が始まって11年たったが、ぜんそくに苦しまれ、家族の皆様にもご苦労があった。早く解決しなければと思っていた。治療が進む体制になったことはうれしい」と応じた。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.07.02(Mon) 20:37] 国内Trackback(0) | Comment(-)
↑TOPへ


TOP

最近の記事

カテゴリー

リンク

最新ニュース検索

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。